ABOUT UTMF

大会要項RACE INFORMATION

大会名を「ウルトラトレイル・マウントフジ(英名=ULTRA-TRAIL Mt. FUJI)」と称します。競技は富士山麓を一周する「UTMF=ウルトラトレイル・マウントフジ」と、半周する「STY=静岡から山梨(英名=SHIZUOKA To YAMANASHI)」のふたつがあります。

主催

ウルトラトレイル・マウントフジ実行委員会
(NPO法人富士トレイルランナーズ倶楽部、富士河口湖町、鳴沢村、身延町、富士宮市、富士市、裾野市、御殿場市、小山町、山中湖村、忍野村、富士吉田市、一般財団法人アールビーズスポーツ財団)

後援

在日フランス大使館/アンスティチュ・フランセ日本、外務省、スポーツ庁、観光庁、山梨県、山梨日日新聞社・山梨放送、テレビ山梨、エフエム富士、静岡新聞社・静岡放送、テレビ静岡、静岡朝日テレビ、静岡第一テレビ、K-mix、UTMB®

開催日

2016年9月23日(金)〜25日(日)3日間

UTMF
日 時 9月23日(金) 13時 スタート
距 離 約165km
累積標高差 約7,500m
制限時間 46時間
募 集 1,400人
スタート/フィニッシュ 山梨県富士河口湖町 大池公園(反時計回り)
STY
日 時 9月24日(土) 12時 スタート
距 離 約72km
累積標高差 約3,700m
制限時間 20時間
募 集 1,000人
スタート 静岡県富士市 富士山こどもの国(反時計回り)
フィニッシュ 山梨県富士河口湖町 大池公園

参加資格

大会当日に18歳以上の男女で、コースを迷うことなく制限時間内に完走できること、18歳、19歳の場合は保護者の承諾書が必要です。

UTMF
2016年のUTMFにエントリーするためには、2014年3月1日から2016年2月29日までの間に開催されたエントリー資格レースに出場・完走し、最大3レースで合計6ポイント以上を獲得していることが必要です。(4レースで合計6ポイントなど、3レースを超えての6ポイント獲得は無効です)
STY
2016年のSTYにエントリーするためには、2014年3月1日から2016年2月29日までの間に開催されたエントリー資格レースに出場・完走し、最大2レースで合計2ポイント以上を獲得していることが必要です
2016年 エントリー資格レース(日本)
DOWNLOAD
日本国外のレースはUTMBのページから検索できます。
UTMB
ポイントシステムについて

UTMF2016へのエントリーは、「エントリー資格国内レース一覧表」に記載されたレースと、UTMBの参加資格レースリストに記載されたレースが対象となります。 UTMBのポイントには新旧のポイントが併記されており、UTMF2016へのエントリーは旧ポイントを適用します。ポイントの計算式は下表をご参照ください。

UTMF2015の場合 旧ポイント 4 新ポイント 6
STY2015の場合 旧ポイント 2 新ポイント 4

α 旧ポイント(2016年 大会採用) 新ポイント(2017年 大会採用)
0 - 24 0 0
25 - 39 0 1
40 - 64 0 2
65 - 89 1 3
90 - 129 2 4
130 - 139 3 4
140 - 179 3 5
180 - 189 4 5
> 190 4 6
ポイント計算式

α=距離+累積標高差÷100
(αの値によってポイントが決まります)

・2017年ウルトラトレイル・マウントフジ第6回大会からは、ITRA(国際トレイルランニング協会)より新ポイント(エンデュランスポイント)でコース評価を受けたレースのポイントのみが対象となります。
※これまでUTMFが独自に作成していた「エントリー資格国内レース一覧表」は廃止いたします。
※UTMF2017へのエントリーに必要なポイント数は未定です。

  国内レース 国外レース ポイント計算
2016年大会
資格ポイント
2016UTMFエントリー資格国内レース一覧表 UTMB資格レース一覧 旧ポイント
2017年大会
資格ポイント
ITRA_(_国際トレイルランニング協会)の
コース評価を受けたレース
新ポイント
【注意事項】
  • エントリーの際には、完走した大会の名称、開催年月日、レースナンバー、タイムを必要とします。
  • ナンバーガードの引き替え時に顔写真入りID(運転免許証やパスポート、住基ネットなど、顔写真が入っている公的身分証明書)を提示していただきます。顔写真入りIDがない方は事務局からフォーマットをメールでお送りします。
    顔写真を貼付のうえ、9月1日(木)必着で郵送にてご返送ください。

参加条件

  1. レースの距離と、山岳地を一昼夜以上走り続けるという特殊性を十分認識し、必要な訓練を行なっていること。
  2. この種のレースで起こりうる問題に対して、自ら対処できる能力を有していること。
  3. 山岳地で予測されるトラブルや天候の悪化など(低温、強風、雨や雪)に、他に頼ることなく自ら対処できること。
  4. 極限的な疲労、内臓・消化器官の不具合、筋肉などの痛み、軽度のけがが引き起こす肉体的、精神的問題に対して自ら対処できること。
  5. 1から4の問題については自らが克服することであり、大会組織が責任を負うものではないと十分認識していること。
  6. 自然の中での活動において、安全にかかわる問題に直面した場合、自らがそれぞれの能力に依って対応しなければならないことを十分認識していること。
  7. 大会出場中の選手の映像、写真、記事、記録などのテレビ、新聞、雑誌、インターネットなどへの掲載権は主催者に属するものとします。

※2016年のレースにおいて、上記の参加条件に反する行為があった場合は、2017年レースへの参加をお断りすることがあります。

エントリー料

UTMF

¥36,000(決済手数料別途=エントリー料の5.15%)

STY

¥24,000(決済手数料別途=エントリー料の5.15%)

申し込みのキャンセル・変更について
  1. 入金手続き完了後の、いかなる場合があっても種目変更、申し込みのキャンセルはお受けできません。参加費の返金は行いません。
  2. 払込期限後に支払手続をされても申し込みは無効となります。この場合、所定の事務手数料を差し引いて返戻いたします。
  3. 大会参加の権利を第三者に譲渡することはできません。