ULTRA-TRAIL Mt.FUJI

ARCHIVE :

興奮の舞台が終了してだいぶ時間がたちましたが、その間ずっと私はこんなことを考えています。
「どうしたら一生懸命に頑張って下さったボランティアの皆さんに報いることができるのだろうか・・・」
 今回のUTMFは終始雨のなか行われ本当に厳しいものだったと思います。
しかし長時間、選手に接することは素晴らしい経験でもあったかと思います。
 皆さんはこの舞台に立つ選手の気持ちを良く理解されている方々ばかりだったからこそ「どうしたら選手のためになるか」、「どうしたら勇気づけれらるか」を適切に対処できたのだと思います。
そして時には厳しい判断をしなければならない状況もあったことでしょう。こうしたことにはエネルギーが必要であり、ストレスを感じることもあり本当に大変なことだったと思います。
 私は皆さんの気遣いがあったらからこそ本当に素晴らしい舞台ができたのだと思います。
 あるエイドステイションでこんな会話を耳にしました。
夜の寂しいトレイルを闘ってきた選手に少しでも元気になって欲しい。
だからせめて大きな声で皆で応援しよう。
私は僅かな時間しかこのエイドステイションにいることはできませんでしたが、きっと私が去った後もこの熱烈な応援が続いたのだろうと思うと本当に胸が熱くなります。
 今の私にはこのように文章でしか思いを伝えることしかできませんが2015年9月25日から27日の3日間だけでなく前後の膨大な日々にボランティアとして携わった皆さんのことは決して忘れません。
 本当にありがとうございました。私は皆さんのことを心から誇りに思います。

        ウルトラトレイル・マウントフジ実行委員長  鏑木 毅

11953522_539771656176877_183085114511161242_o
11923285_871337189624901_1454732347547048301_o
11845198_878719882219965_3893040330801538093_o
12063934_1647735298798009_1033393075_n
11802025_1647735278798011_1179737830_n
12067379_10207831232441696_1719334952_n
SONY DSC
SONY DSC
12067110_965079856898312_1411684618_n
12046952_815869258533408_3299510002543971320_n
DSC_0950
DSC_0958
11139454_1641964479408785_4236603528568465833_n
12033718_763223323804734_1149381961_n
12043198_897275877034860_8508447599183244509_n
DSC_0963
12071650_828647390566549_1670345083_n
UTMF15_1456_shimpeikoseki_A3
UTMF15_1637_shimpeikoseki_A3
UTMF15_4613_ShoFujimaki_Start
IMG_8787
IMG_8801
image2
IMG_1073[1]
IMG_1083[1]
IMG_8839
IMG_8875
IMG_20151004_140655[1]