ULTRA-TRAIL Mt.FUJI

ARCHIVE :

UTMFボランティアネットワークの皆さんと共に、富士山麓の環境活動を積極的に行っているNPO法人富士トレイルランナーズ俱楽部が、今年度から取り組む「石割山登山道補修プロジェクト vol.1」を5月27日~6月5日の9日間で実施しました。
北海道大雪山 山守隊・北海道山岳整備 代表 岡崎哲三氏をお招きし、「近自然工法」という「植生の復元」を目指す工法で、石割山周辺の登山道5ヶ所の補修と6ヶ所の導流工設置を行いました。
山中湖村役場・平野地区・環境省富士五湖管理官事務所・ボランティア官民一体の登山道整備としてはかなり大きな成果が得られたものとなりました。

下記、活動報告や山中湖村広報8月号をぜひ、ご一読ください。

ーーーーーーー
■NPO法人富士トレイルランナーズ俱楽部公式サイト
環境活動報告
石割山登山歩道補修プロジェクトvol.1ー近自然工法ー
https://fuji-trailrunnersclub.com/environmental/2022/07/88894/
*「石割山登山道補修プロジェクト」や「近自然工法」の説明、補修作業に関しての解説なども記されています。

■「広報 やまなかこ8月号」(表紙及び巻頭8ページ)
https://www.vill.yamanakako.lg.jp/info/712
見開きのPDFはコチラからご覧ください。
https://fuji-trailrunnersclub.com/files/member/kinshizennkouhou/files20220801.pdf
ーーーーーーー

整備後の経過観察も含め、今後もこのプロジェクトは継続されます。
このプロジェクトで習得した考え方や技術を富士山麓の山々に活かすことができる日が早く来るよう願っています。
「近自然工法」に興味がわいてきた方は、ぜひ、一度、石割山にお越しください。
作り立ての木階段は、「あたかも前からそこに存在したかのような佇まい」なので気がつかない可能性もありますが、それこそが、自然をよく観察して施工する「近自然工法」の特徴の一つなのです。
尚、今回の事業は、環境省からのグリーンエキスパート委託費とUTMF2022大会において実施された「環境負荷軽減プロジェクト サスティナブルサポートガチャ(通称:環境ガチャ)」で集まった¥311,000を活動経費に充当いたしました。

環境ガチャの景品ご提供をいただいた富士山麓の自治体のみなさま
環境ガチャをご利用いただいたみなさま
ご協力ありがとうございました。